世界初商用5Gサービス開始、 日本はどうなってるの??

技術ネタ

こんにちは、Ritsukiです。

 

最近の携帯などの移動体通信は5Gの実用化に向けて進んでおり、今、国家間・各社間での競争はどんどん激しくなっています。

今回はそれについて書いていきます。

5Gサービス前倒し合戦勃発

こんな記事を見つけました。

通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは3日、次世代の高速通信規格「5G」に対応した携帯通信向けサービスを米2都市の一部で開始したと発表した。当初は11日に開始する計画だったが、韓国でのサービス開始に先駆けるためほぼ1週間前倒しした。

(ベライゾンによる)3日のサービス開始はイリノイ州シカゴとミネソタ州ミネアポリス。2月には年内に30都市で5Gサービスを始める目標を明らかにしている。

これに対し、韓国SKテレコムなど通信大手3社は4日、5Gをスマートフォン(スマホ)で使えるようにする一般者向けサービスを3日深夜に始めたと発表した。

韓国の3社は5日の開通を予定していたが、米通信大手の前倒しを察知して対応したとみられ、韓国3社は「世界初は韓国だ」と主張している。

引用:5G「世界初」米韓の通信大手が宣言 前倒し合戦 

 

今回は「世界初の5Gサービス提供」という実績を得るべく、米国と韓国の企業がそれぞれサービス開始予定日から前倒ししてサービスを開始したのです。

 

簡単に言えば、

米国のベライゾンが韓国3社のサービス開始より先に始めようと前倒し
➡︎韓国3社が米国が前倒しするのを察知、同様に前倒し
➡︎韓国3社の方がベライゾンより2時間早く5Gサービス開始

 

「世界初の5G通信サービス」を実現できれば、そのニュースは全世界に流れるでしょう。技術力の高さを誇示できる格好の場であるわけです。そして今後も「世界初」という実績はその会社のブランド力にも繋がります。

欧州では通信機器大手のエリクソンが17日に5Gサービスを開始しました。

 

そして今度はこの発表を皮切りに、世界中の大手通信機器メーカーが5G対応のスマートフォンのシェアを狙って、激しい競争が始まるでしょう。

 

日本の状況は?

じゃあ日本はどうなんだと言う話ですが、

「日本は非常にのんびりで、遅れをとっている」

と言える状況です。

 

具体的に言えば、日本では5Gのサービス開始どころか、先日4/10に総務省による「5G用周波数帯域割り当て」がやっと行われました。

この割り当てられた周波数帯をもとに各キャリアはより進んだ実証実験を行うことができるようになります。

日本の各キャリアは2020年春頃からのサービス開始を予定しているので、”サービス開始という側面で見れば”約1年遅れをとっているわけです。

 

 

日本は周回遅れなの???

しかし、安直に「日本は遅れている!ダメダメだ!」とも言えません。

NTTドコモ 5G推進室の中村武宏室長に5Gに関する素朴なギモンをぶつけたところ、「何をもって商用サービスというかはそれぞれの考え方、ポリシーもあります。5Gはグローバルシステムなので、調達などの状況に大きな差はないはずです。あとはどの程度の出来映えで、それを商用化したと言うかでしょう」との答えが返ってきました。

さらに中村室長は「そもそもドコモは、5Gで一番を取りに行こうとは思っていない」とも述べています。実はドコモにはかつて3Gのときに「世界初」にこだわってどこよりも早くサービスを導入したものの、グローバル規格が定まる前だったために後々苦労した苦い経験があるのです。

「あのときの教訓もありますから、何が何でも一番になることに興味はありません。とはいえ大きく遅れるのも困るので、4Gのときと同じように第一陣のグループにはいたいと思っていますし、実際に今もそのポジションにいると認識しています」。

引用:日本の5Gは遅れているの?ドコモ5G推進室長に素朴なギモンをぶつけてみた 

 

こういった意見もあります。

遅れすぎるのもよくはないが、中途半端な状態でサービスを開始すると後々苦労することになるということです。特に5Gは今後の自動運転といった重要な社会インフラの基盤になることが見込まれており、人命にもかかわるものなので慎重になる必要があるのもわかります。

5Gといってもまだまだ現行のものより進化の余地はあり、日本の各プロバイダーは5Gサービスの”質”で勝負をかけるようです。

 

まとめ

 最近はニュースやテレビをはじめ、各メディアで5Gが取り上げられる場面が増えてきたと思います。この30年の移動体通信の進化、1〜4Gの圧倒的進化により、5Gに込められる期待はより一層大きなものになっているように思います。今までこの分野で世界にリード日本がここで遅れをとっているのは懸念事項ではありますが、まずは安全性・信頼性に重視した質の高い5Gサービスを実現してほしいと個人的には思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました