ブログ運営を続けることはメリットばかりだと思う。稼ぐことだけがブログではない。

お金のこと
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちはRitsuです。

今回はブログの運営をしていて思ったことを書いていきます。

それは「ブログ運営を続けることはメリットばかりだと思う」ということです。

結論から書いてしまえば、ブログ運営をすることメリットとは

学んだことをアウトプットし定着させることができる
・自分の価値でお金を稼ぐことの難しさを学べる
・継続するということの効果と成功体験を味わえる

と点だと思っています。

ブログを始める動機は様々ですが、一番多いのはやはり、アドセンス収入・アフィリエイト収入といった”副収入”を得ることを目的としている方だと思います。

しかしながら、僕は、「稼ぐ!」という目的が達成できずとも、ブログ運営を継続することは、やっていない人に比べ、あらゆる面で差が生まれると感じています。

今回はそれぞれの点について書きつつ、その理由についても触れていきたいと思います。

ブログの継続により「学びのサイクル」が生まれる

ブログを継続するには新しいネタを入れる必要があります。

例えば、僕はこのブログでお金や副業をネタに書いているので、その関連のことを仕入れる必要があります。そして、ニュースや他のサイトの記事あるいは本を読みつつ、面白いネタがあれば、しっかり調べ文字に起こします。

ブログをやっていなければ、単に調べて終わりです。しかし、ここに文字に起こし、記事にするという作業が加わると一気に労力が増えます。

その代わり定着具合も段違いです。

読み手に理解してもらえるように書くには(実際にできているかはともかく笑)、まず自分自身で120%理解している必要があるからです。

ここまでは「インプットして、アウトプットする」という学習の基本体系だと思います。これをブログという場で行うことで、「読者がいる」というプレッシャーの元で行うことができるのでより効果的な学びのサイクルを実現することができます。自分の記事がインターネットを通じて世界に発信され、読者の目にとまると思えば、間違ったこと、適当なことは書けませんからね笑

ブログは「自分のビジネスを持つ」もっとも簡単な方法だった

アルバイトなら契約して一時間働けば時給という形でお金がもらえます。労働時間を伸ばして頑張ればある程度の額は稼げますが、限りある時間の中では限界があります。いわゆる労働収入です。

豊かになるには時給制の「労働収入」だけではなく他の収入源を確保する必要があります。

それは自分が働いている以外の時間でお金を生み出す「資産収入」です。書籍や株、不動産、あるいは今流行りのYoutubeは「資産収入」にあたりますね。

 

「労働収入」以上に稼ぐには、自分で稼ぎ出す仕組みを作り(=自分のビジネスを持つ)「資産収入」を増やす必要があります

これは金融系書籍のバイブルである「金持ち父さん貧乏父さん」にも強く書いてありますね。

そしてその中でもブログというのはおそらくもっとも始めやすいものだと思います。

今や様々なブログサービスが無料で利用できますし、有益な情報もネット上にあふれているからです。

自分の価値で稼ぐのはとにかくむずかしいけど面白い

上述したようにブログは始めやすいです。

一方でブログというビジネスでお金を生み出すのは非常に難しいです。

多くのブロガーは一円も稼げず消えていくと言われています。

僕も始めの時期は書く意味を度々見失うこともありました。ドメインパワーも貧弱で誰にも見られないということを事前にわかっていても、その中で記事を書くことは結構シンドイものです。

コツコツ続けているうちにで1円でも稼げた瞬間は非常に嬉しかったことを今でも覚えています。

なぜならこの1円は会社やバイト先に頼った収入ではなく、自分の持っている情報と経験という「自分の価値」で生み出した1円だからです。

ブログ運営を通し、「自分の価値」お金を生み出すというのは非常に大変だということがわかったと同時に、その面白さを知ることができました。今では「どうすればもっと読んでもらえるだろう?」「どうしたらもっと検索上位に表示させることができるだろう?」と、もはや育成ゲーム感覚でブログに取り組めています。

ブログ運営を通して「継続」の効能と成功体験を味わえた

ブログ運営を通して、「継続することの効果」を実感できたと思います。

例えば、こちらはTOEICの記事です。

ブログでTOEICの勉強をすると高らかに宣言してしまったので、必ず結果を出したいという思いで3ヶ月くらい継続して英語学習に励みました。

するとちゃんと目標のスコアを達成することができました。

また筋トレ本を紹介した際は、「今日から筋トレに取り組むぞ!」と決めました。

そして、こちらも今日までしっかり継続できています。ガリガリだった体格も少しばかりよくなりました。

これらの継続は以前の僕だったら本を読んで決心しても、三日坊主でやめてしまっていたと思います。しかしながら、ブログという場に書き、一定の読者に見られているのを思うと、「しっかり続けなければ!」という気持ちになります。

自分一人で「よしやるぞ!」と決心するのは気軽にできますが、同時にやめるのも気軽にできてしまいます。しっかりと継続するには、このように適度な緊張感を持って取り組んだ方が継続できると思います。

そんな気持ちを持ってブログにとりくんでいたところ、いつのまにか継続する力が身につき、それによる成功体験も感じることができました。そんなブログ自体も初期に比べれば安定して検索流入が入るようになり、アドセンス収益も少しずつ増えており、継続の力を実感しています。

 

ブログで稼ごうと思わなくてOK。続けることが大事で収入は後からついてくると思う。

偉そうなことをいっていますが、僕も今の時点ではそんなに収益をあげているわけではありません。

ですが、「勉強して記事にして、また勉強して….」という作業を継続していたら、様々な力が身について、収益も上がるようになっていました。

ブログで稼ごうと野心を持って取り組むのも一つの動機としては重要だと思います。ですが、冒頭でも述べたように、たとえお金を稼げなくとも、ブログを継続する価値はかなり大きいと思っています。

ブログ始めようか迷っている方の背中を一通しできる記事になっていれば幸いです。

それでは。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました